説明会で100人に1人の就活生になるには!?

こんにちは!ベストキャリア内定者スタッフの安保政亮です。

先日9月13日に第5回インターンシップ対策講座が行われました。

業界分析 個人プレゼン

この講座内で重視してほしく何度も伝えていることがあります。

それはこのコラムのタイトルにもなっている「説明会で100人に1人の就活生になる方法」です。

大学3年生で就職活動が近づいてくると、説明会やセミナーなどで為になる話をたくさん聞くことになります

例えば、

「社会人になってからでは遅いです、毎日新聞を読む習慣をつけましょう。」

「学生のうちに、この本は読んでおくと役に立ちます。」

「入社できるのは一社だけです。経験のためにインターンシップにはたくさん参加しましょう。」

などなど、確かにそうしたほうがいいんだろうな~と思います。

100人いたら100人がそう思います。

100人のうち10人はとりあえずやってみます。

そして、100人に1人は

言われたことを習慣化させます。

業界分析講座 発表

インターン攻略講座の中では大事な要素として

1、インターンに参加する意味 2、有益なインターンシップを選ぶ方法 3、インターンシップを最大限に生かすためにすること を伝えています。 1442563630092   講座を受けた後に一歩踏み出すところまでバックアップします。 ベストキャリアが普通のセミナーと違うところはここです!! 聞いたことを、行動に移すこと習慣化させることはとても難しいですがスタッフが おすすめのインターンシップを教えたり、ESの添削などできることは何でもします!   自分一人ではなかなか動けないなと思っているあなた。 ぜひ次回以降のインターンシップ対策講座に参加してください!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*